旅行・地域

小雨の最終日☆

 Dsc02463

アテネでの滞在ホテルは屋上からパルテノン神殿が望める絶好のロケーション。

 Dsc02464

しかもお望みとあらばジャグジーにつかりながら…spa

      Dsc02483

予定では最終日はリカヴィトスの丘の頂上で夜景を楽しみ

ディナーをするつもりでいたけれど

小雨がぱらつきちょっとテンションがダウンしてしまって…。

結局、ホテルのおとなりにあった小さなレストランですませました。

      Dsc02488

こちらも晴れていたら下のバーラウンジから飲み物をオーダーして

眺めながらゆっくりできたのですが、残念。

でも、雨の中しっとりと佇む神殿も素敵だったかも…heart04

 Dsc01902

長々と旅行記を読んでいただいてありがとうございましたheart

思い出に残る旅行だったことはもちろんのこと

こうして見て下さる方がいてくれると思うだけで

写真を撮るということが嬉しく、また励みにもなり

旅行の楽しさを倍増させてくれましたnote

おうちに帰るとほっとするのに、またすぐにどこかに行きたくなってしまう。

落ち着きのないほとんど病気の私に

これからもどうぞよろしくおつきあいくださいませhappy01

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ ランキングに参加しています♪ 1日1回ぽちっとお願いします(^_-)-☆

| | コメント (0)

アテネのみどころ☆

アテネ市内はみどころ満載note

ちょっとだけピックアップしてみます。

 Dsc02391

ゼウス神殿。

かつては104本ものコリント式の柱が並んでいたのに、今ではたったの15本。

それでもなんとなく威厳があり印象深いのは

やっぱりゼウス神の聖域にある神殿だからでしょうか。

 Dsc02387

第1回近代オリンピックの会場。

2004年のアテネオリンピックでマラソン競技のゴール地点でした。

日本の野口みずき選手がトップで入りゴールをしましたねcrown

 Dsc02341

 Dsc02362 Dsc02356

シンタグマ広場からみる国会議事堂。

そしてその前には戦士した兵士達の霊を慰めるための碑が建てられ(無名戦士の墓)

その碑の両脇には衛兵さんが立っています。

身長基準が190cm以上というこの衛兵さん、30分ごとに左右交代をするのですが

その様子も観光名所のひとつとなっているようです。

なにげに服装がかわいいheart04

 Dsc02467

新しく移転、できたてほやほやのアクロポリス博物館。

新しく何かを建てようと思って掘り出すとこうして遺跡が出てきちゃうギリシャ。

間近で見るとかなり感激ものですhappy01

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ ランキングに参加しています♪ 1日1回ぽちっとお願いします(^_-)-☆

| | コメント (4)

古代アゴラとプラカ地区☆

 Dsc02444tiltshift

パルテノン神殿から見下ろした古代アゴラ。

ちょっと遊び心でミニチュア加工してみましたhappy01

左側の長い建物はアタロスの柱廊博物館。

      Dsc02453

柱廊だといっているのにいつものごとくアーチ型に気を取られ

写っている柱はたったの4本sweat01 ハハハ、笑ってやってください…。苦笑

 Dsc02452

オリーブが有名なギリシャ。

もちろん、いたるところにオリーブの木が植えられていますclub

その中でもこの木は圧巻でした。 実もぎっしりついています。

 Dsc02473

古代アゴラを通り抜け、プラカ地区の街中をお散歩。

ちょうどお昼時間でどこのタベルナもにぎわっていました。

葡萄の蔦で覆われた雰囲気のよいタベルナはもう満員御礼。

      Dsc02330

アテネ市内もミコノスと同じで、どこもお外にテーブルと椅子が並べられ

みんな時間を問わずそれぞれに食事をとったりお茶を飲んだりしています。

 Dsc02231 Dsc02459 Dsc02239

左から、ご飯にひき肉と野菜を加え、葡萄の葉で巻いて煮た“ドルマーデス”

ピタパンの上につくね、野菜をのせた“ケバブ”

ケバブをくるくるって巻いてポテトやソースを詰め込んだ“ギロピタ”

こちらはお持ち帰りでみんな好きな場所で食べていました。

私は“ケバブ”がとっても気に入って、

なんとか日本でも食べられる所がないものかと探すつもりですhappy01

 Dsc02470

すっかり観光地化されたアテネの街。

観光客用にこんなトレインも走っています~dash

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ ランキングに参加しています♪ 1日1回ぽちっとお願いします(^_-)-☆

| | コメント (4)

アクロポリス☆

 Dsc02412

アテネの日本語観光をお願いしたところ、新婚さんとご一緒できましたhappy01

若いということはいいですね~。 絵になりますheart04

25年ぶりに訪れたパルテノン神殿は痛々しいほど修復中…。涙

以前はこのドーリア式の柱にもたれて写真が撮れたのですよ。

ここ数年のうちに戦争や地震などでかなりの痛手をおったらしく

修復作業が続いています。

今の時代の素材を使ってわざとらしい修復はしないようで

興ざめの外観は仕方がないみたいです。

2500年もの歴史ある芸術品shine

なんとか後世に残せますように…と願っていますsign01

 Dsc02430_2

パルテノン神殿の西側にはエレクティオンの少女像。

こちらもレプリカです。

やはり酸性雨のためお顔が溶け出し、アクロポリス博物館に保管されました。

6体のうち1体はなぜか大英博物館にあるらしいです。

 Dsc02409

神殿から見下ろすとディオニソス劇場や

写真のイドロ・アティコス音楽堂が見下ろせます。

この音楽堂、今でもコンサートやオペラ、バレエの公演があるようです。

      Dsc02438

アクロポリスの見学を終わって待ち合わせの門でひと休み。

旅行中、このオレンジジュースを何杯いただいたことでしょう。

しぼりたてフレッシュオレンジジュース、おいしくて病みつきでしたhappy01

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ ランキングに参加しています♪ 1日1回ぽちっとお願いします(^_-)-☆

| | コメント (0)

ディロス島へお出かけ♪

 Dsc02120

ミコノスの港からオルカに乗ってディロス島へ渡りましたship

遺跡なんか見てもお腹の足しにもならないじゃん。

なんてほんとはすこ~し思ったけれど、さすが古代信仰の聖地とあって

口では言い表せられないけれどナニカ感じる島でした。

太陽神アポロン生誕の地として知られ現在はユネスコの世界遺産に登録されています。

 Dsc02077

アポロン神殿をはじめ、ほとんどの建物は土台が残っているだけで

神殿の形は残っていません。

そんな中でひときわ目をひくポセイドンの柱廊。

 Dsc02072

こちらは有名なライオン像。

でもこれ、レプリカなんですよ。 本物は保護のため、島内の博物館にありました。

 Dsc02055

 Dsc02054

神聖なる遺跡の中にいて、私のカメラが何を追っていたのかと言うと…。

海外旅行でいつも痛感すること…。

老若男女、この光景が世界基準ですよsign01

日本のカップルにはほとんど縁遠い光景です…。

がんばれ、日本男児dash

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ ランキングに参加しています♪ 1日1回ぽちっとお願いします(^_-)-☆

| | コメント (8)

いろんな景色☆

 Photo

幼い坊やが真っ裸で遊んでました。

こういうの、ヌーディストビーチって言うんでしょhappy02

ミコノス島は男性同志のカップルが訪れることでも有名なんだそうですよ。

アテネの空港からそれらしいカップルを見つけるたびに興味津々note

男性2人だとぜーんぶそれらしく見える~。 笑

      Dsc02163 

珍しくグリーンのお店やさんを発見しました~note

どっちにしても、とにかく可愛いheart04

後にアテネに行った時、ガイドさんが

『ミコノスは可愛い島。 サントリーには美しい島。』っておっしゃっていました。

なっとく~happy01

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  ランキングに参加しています♪ 1日1回ぽちっとお願いします(^_-)-☆

| | コメント (6)

丘の上の風車まで*

 Dsc01981

ミコノス島といえば風車。

ミコノスタウンの海岸沿いを縁取るように歩いて行くと

必ずたどり着けるカトミリの風車。

 2_2

そして迷路のようなタウンをうろうろしていると丘の上に見えてくるカトミリの風車。

 Dsc02144 Dsc02224

 Dsc02222 Dsc02201

タウン内の景色を楽しみながら風車を目指します。

結構な上り坂だったりするわけで…sweat01

体力のあるうちに世界遺産を見て回らないとねっsign01 なんて話しながら。

      Photo

風車の中の階段を上りパシャパシャしていると

『すごく狭いのね~。』(もちろん英語)って話しかけながら

外人のお姉さんが上って来た。(なんとなく言ってることはわかる)

うんうんとうなづいて愛想笑いをするだけの私sweat01 カッコワル~~sad

そろそろ英会話、習いに行くかsign02

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  ランキングに参加しています♪ 1日1回ぽちっとお願いします(^_-)-☆

| | コメント (4)

ヒコーキ好きです♪

 Dsc02501

セントレアを飛び立った直後から飛行機の窓からの景色に釘付けnote

雲海から富士山が飛びだしていたりPARISの凱旋門をみつけたり…。

時間や天候など好条件じゃないとなかなか拝めない風景がいっぱいでしたconfident

  Photo_3

青い景色にちょっと飽きたので?夕暮れの雲海。

うっとりずっとながめてました…heart

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  ランキングに参加しています♪ 1日1回ぽちっとお願いします(^_-)-☆

| | コメント (8)

TAVERNA☆

 Dsc02233 

滞在中、朝食以外の食事は、ほとんど戸外でいただいてました。

海の見える場所はもちろん、迷路のようなタウン内もちょっとスペースがあれば

テーブルと椅子が並んでプチカフェ状態cafe

そのテーブルすれすれに車が通ったりしてもこれは日常当たり前の光景なんです。

 Dsc01966

車もこんな愛嬌たっぷりの塗装をしたミニカーみたいなかわいらしさsignaler

人が気づいてどいてくれるまで絶対にクラクションも鳴らしません。

 Dsc02000 Dsc02001

 Dsc02148 Dsc02152

戸外での食事はとにかくおいしいsign01 だって毎日が遠足みたいなもんでしょnote

ご覧のとおりのボリュームなので

一度にいろいろオーダーできないのが残念でしたsweat02

 Dsc02141

 Dsc02153 Dsc02220

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  ランキングに参加しています♪ 1日1回ぽちっとお願いします(^_-)-☆

| | コメント (10)

ホテルからの景色☆

『キレイ♪』のありがたいお言葉にちょっと有頂天note

もう少し景色をご紹介させてくださいねhappy01

 2_2

ホテルロビー前から眺める景色はエーゲ海をひとり占めした気分wave

マリンスポーツは興味ないけど、眺めるだけの海は最高heart

 3

 Photo

のぞきみ趣味にぴったりのこの光景note

家の玄関もそうだけど、このアーチ型に必ず心ひかれてしまう…。

 4

家では絶対不可能な夕日の撮影もこの通り、シャッターを押すだけscissors

なんの障害物もないってことはこの上もないシアワセconfident

 2

気をよくしてプールのライトと戯れてみる。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  ランキングに参加しています♪ 1日1回ぽちっとお願いします(^_-)-☆

| | コメント (3)

より以前の記事一覧